トライアルセット化粧品のおすすめと選び方

手頃な価格で洗顔料からクリームまで幅広くお試し出来る化粧品のトライアルセットは魅力的ですよね。

しかし、トライアルセットと言っても出しているメーカーや種類も多く、どれを選んで良いのか迷ってしまいます。

ここではトライアルセット化粧品のおすすめをご紹介しますので、是非参考に選んでみて下さい。

トライアルセット化粧品の選び方

さて、まずはどんなケアを目的として選ぶか決めていきましょう。
  1. 美白ケア 
  2. エイジングケア(年齢に合わせたお手入れ) 
  3. 毛穴ケア 
  4. ニキビケア 
など、メーカーにより開発している化粧品は違ってきますので、ご自身の悩みにより選ぶ事が重要になります。 

美白ケアトライアルセット

美白ケアを目的としている化粧品は、シミを消すという事ではありません。

シミの抑制、つまりシミを出来るだけ抑える目的として作られています。
 
紫外線を浴びても若い頃のお肌はターンオーバーが正常な働いていますので、メラニン色素は排出されてシミは出来にくいんです。
 
ですが、年齢を重ねていくとターンオーバーサイクルが遅くなり、紫外線により活性されたメラニン色素が排出されず蓄積されていきます。
 
これがシミの元となります。
 
美白化粧品の使用目的はこのメラニン色素を作らせないように抑制するか、活性化したメラニン色素を還元する事でシミを目立たなくするよう働きかけます。
 
出来てしまったシミは消す事は困難になりますので、予防として使用します。
 
注意したいのは美白化粧品を使用した時は、出来れば日焼け止めを併用する事です。

美白化粧品だけではしっかり対策は出来ないので、日焼け止めをする事で紫外線からお肌を守りやすくなります。
 
美白化粧品を使用した後は下地やファンデなどでコーティングすればある程度の紫外線なら防ぐことはできますが、やはり日焼け止めは効果が高くなります。

さて、美白化粧品なら何でも良い訳ではありません。
 
日中に使用するならば、抗炎症作用が期待出来る
「グリチルリチン酸2k」がおすすめです。

紫外線からの炎症を抑制してシミの元を作りにくいようにしてくれる成分であり、これは医薬品部外品の化粧品もあります。

また、夜に使用するならばビタミンC誘導体配合やピュアビタミンの化粧品がおすすめです。

ビタミンC誘導体は皮脂の抑制やメラニン色素を還元する作用が期待出来る成分なので、美白化粧品を選ぶ時の目安にしてみると良いでしょう。

もちろん日中に使用する事も出来ますが、メーカー推奨の使い方をしましょう。
 
これはメイクの種類や使用する美白化粧品にもよりますが、メイクの皮脂崩れをある程度防げる場合もあるので是非メイク前に使用してみて下さい。

美白化粧品のトライアルセットに含まれる内容としては
・洗顔料
・美白化粧水
・美白美容液
・クリーム
という美白に特化した内容の化粧品が多い印象です。

シミが出来始めてきた方やシミを抑制して目立たせないようにケアしていきたい方向けです。

エイジングケアトライアルセット(保湿ケア)

シワが出て年齢を感じるのは大体30代を過ぎてから気づくものです。
 
年齢を重ねてくると乾燥するのも、お肌の潤い成分が少なくなってくる為です。
 
スキンケアで重要なのは「保湿」です。

その中でも保湿で補給したい成分は「セラミド」ではないでしょうか。
 
セラミドは皮膚の表層の角質層に有って潤いを保つのに重要な成分ですから、年齢を重ねたお肌にはおすすめな成分です。
 
セラミドでも「セラミドNP」か「セラミドAP」が配合されている化粧品が良いでしょう。
 
この他にもヒト幹細胞(EGF)も注目されていますね。

また先程もご紹介した「ビタミンC誘導体」も年齢を重ねたお肌におすすめな成分。

しかし保湿では無いので、保湿成分と併用された化粧品を選ぶと良いでしょう。
 
エイジングケアとは年齢に応じたお手入れを指しますので、シワやシミが改善されるという事ではありません。
 
だったら化粧品なんて使用する意味ないじゃん!て思いますよね。

確かに改善されるという事はあまり期待出来ませんが、そうなる前の抑制としてお使いいただければと思います。
 
シワでも年齢シワや表情シワなどに効果はあまり期待出来ませんが、お肌が乾燥して出来る小さな乾燥シワ程度ならお手入れをする事で目立ちにくくする作用は期待できます。
 
乾燥シワも放っておくと目立ってきます。

小さなシワだからとそのままにせず、しっかりスキンケアをしましょう。

少しずつですが、お肌は老化しますから。
 
乾燥肌の方には特に重要なお手入れと思います。

保湿成分「セラミド」の他にも「ヒアルロン酸」などもあります。

こちらの方はセラミドよりも保湿性は劣りますが、価格が抑えられるので手軽に保湿を行いたい方におすすめです。

基本的には保湿ですが、配合されている成分が変わってきますので参考にしてみて下さい。

またエイジングケア化粧品は保湿だけの化粧品よりも少し高価になってきます。

毛穴・ニキビケア化粧品

毛穴ケア化粧品には皮脂分泌を抑制する成分や毛穴を引き締める成分が配合されています。

 
人により毛穴の大きさは違いますので、角栓などや汚れで広がった毛穴にはある程度の作用が期待できますが、本来持っている毛穴の大きさを変える事は出来ません。
 
毛穴は化粧品により開いたり、閉じたりはしないと言われています。
 
毛穴に詰まった汚れや角栓が残っていると毛穴が目立つので広がっているように見えます。しかしこれらを取り除くと毛穴は閉じたように見えますね。
 
ですから、毛穴に汚れや角栓が無い方は開閉はしないと言う事になります。
 
では毛穴ケアには意味がないのか?
 
収斂(しゅうれん)化粧品で、一時的に毛穴の血管を縮めて小さくみせるものがあります。

これらは一時的なので、血流が良くなれば毛穴は戻ります。
 
しかしビタミンC誘導体配合の化粧品は皮脂分泌抑制作用が期待出来ますので、皮脂が多く出る方は試してみるのも良いでしょう。
 
毛穴ケアの化粧品は成分により、意味のあるものと無いものがありますので良く見て選ぶ必要があります。


 
ニキビケア化粧品には抗炎症作用や皮脂分泌などを抑制するものが配合されています。
・グリチルリチン酸2k
・ビタミンC誘導体
・エタノール
・イソプロピルメチルフェノールなど。

悩まれている方は多いと思いますが、これは合う合わないが結構ありますので最初は少量を試してみる事をおすすめします。

思春期ニキビは皮脂分泌量が活発になって起きるものです。

もしお肌に合わなければ、現段階よりもお肌が荒れてしまう可能性もあります。

なのでまずは少量で試す方が良いと思います。
 
これは私が勝手に思っている事ですが、ニキビにはベタベタつけるよりも洗顔でお肌を綺麗に保つようにした方が良いのではないかと思います。

ニキビには優しい洗顔が重要ですよ。

おすすめトライアルセット化粧品

メーカーにより様々な方法で案内はありました。

メールはありますのでその辺はご理解ください。

私が購入したトライアルセットで、電話での勧誘は無かったのはビーグレンとエトヴォス。

その中で目的別化粧品をご紹介します。

またセット内容は変わる事もありますので、ご了承下さい。

○ビーグレン

サイエンス・コスメのビーグレンの特徴として、トライアルセットが肌の悩み別に用意されています。

6種類に分けられていて、毛穴ケアやニキビ跡ケアなどが用意されていますね。

さらに良いところはトライアルセットが種類別であれば2回目も購入が出来ることですね。同じ種類は購入出来ませんが、別のトライアルセットを試してみたい時はありがたいですね。

○ヴァントルテ

敏感肌や肌の弱い方におすすめの化粧品です。パッケージや同梱されているメッセージなど、とても気づかいが感じられました。

京都生まれの「ヴァントルテ」は全てのサンプルに肌の潤いを保つのに必要な「セラミド」が5種類も配合されています。

今はミネラルファンデもセットになっていますね。

おすすめの化粧品は洗顔料です。京繭も配合されたシルクのような滑らかさとクリームなのに軽い使い心地で肌の汚れを優しく落としてくれるでしょう。

泡立ちや泡切れも良く、一度使うとまた使ってしまいたくなるような化粧品です。泡立てネットの使用が推奨です。

たまに電話がくるので、その辺はマイナスかな。

勧誘はあるの?

購入したビーグレン、エトヴォスともに勧誘などの電話はありませんでした。

ビーグレンに関してはお届け先を登録する画面に「お電話での勧誘はありません」と記載されていますので、安心しました。

内心ドキドキしてましたよ。もし電話がきたらどうやって断ろうかなぁ、とか。もう本当に小心者なんで顔の毛穴が開きまくりでした。

ただ、メールとかは来ますので必要ないときは解除しましょう。情報とかが多いので、嫌な感じはしません。

DM(ハガキ)はまだ来てないですね。後で来るのかな。

なので上記の2社は安心しても良さそうです。

それでも不安な場合は化粧品店に行ってサンプルでも貰い試しましょう。

営業されると思いますが、相談できるのもリアル店舗の魅力です。

ヴァントルテやビーグレンは無料相談もありますので、お悩みがある場合はそちらに相談してみるのも良いですね。

おすすめのトライアルセット化粧品

上記でご紹介した以外にも多数ありますので、おすすめのトライアルセット化粧品を選びやすくなるようカテゴリー別にご紹介します。

美白トライアルセット化粧品

草花木花 白花八草美白化粧品
白花八草美白ライントライアルは
  • 薬用洗顔フォーム
  • 美白化粧水
  • 美白美容液
  • 美白日中用美容液
がセットになっています。

全て医薬部外品となっていますが、これは紫外線による肌の炎症を抑制する成分「グリチルリチン酸2K」が配合されている為です。

美白化粧品だけあり、シミに着目した配合。

シミ抑制成分のアルブチンやビタミンC誘導体によりシミの元を出来るだけ作らせないように働きかけます(シミが出来ない訳ではありません)

昼間に紫外線は浴びてしまうので、夜に使用して活性化したシミの抑制や肌荒れしにくいように整える目的で使用するのが良いでしょう。

美肌化粧品は化粧前に使用する事で、紫外線からお肌を守る効果は高くなります。

日中用美容液は美白、下地、UVケアなどが一度に出来る美容液となっています。

草花木花の植物エキスは国内収穫して、独自のブレンドをするこだわりもあります。

シミ対策したい方に美白化粧品はおすすめの一つです。