Casetify(ケースティファイ)のiPhoneケースはおしゃれ。他にもおすすめケースをご紹介

他の人と違うiPhoneケースが欲しいと思われる方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
 
その中でもCasetifyは有名人の方も使っていて、個性的なデザインやおしゃれなiPhoneケースが揃っています。

☆iPhone11,11pro,そして11Pro Maxの最新ケースがケースディファイより発売されました。
 
特長としてオリジナルのロゴが作成出来る機能があります。
使用する機種にもよりますが、デザインが数種類から選べて文字もデザインも変更できるんです。写るんです!
 
さあ、どんな種類のデザインがあるのか見ていきましょう。

その他にケースティファイ以外のおすすめiPhoneケースもご紹介していきます。
 

ケースティファイならキラキラ動くイニシャルグリッターケース

グリッターケースとはクリアーのケースにオイルなどの液体が入っており、それを傾ける事で中のラメや小さなビーズが動き様々な表現をしてくれるケースの事です。

 

ケースの中を流れる様はまるで流星のようでキラキラ光りながら移動します。ラメの動きはゆっくりと移動するのでキラキラ感がすぐに無くならずとてもおしゃれに見えますよ。

 

何度眺めていても同じ表情は見せてくれません。

 

同じ物でも角度や重なり方で表情が一致する事は少ないので、特に女性の方に人気のケースとなっています。
 
このイニシャルグリッターケースはケース内の色と、クリアーケース内に入れる予め用意されたラメを選んで組み合わせる事が出来ます
 
デザインはある程度決まってしまいますが、このロゴ入力を使えば他には無い1つが完成します。是非活用してみて下さいね。
 

ケースはクリアーでポリカーボネート採用

ケースの素材はソフトなポリカーボネートとハードなポリカーボネートを組み合わせて作られています。これにより内部のラメ等が輝いて見えるよう工夫され、ケースは柔軟性と強度を保っています。

 

ただ液体が入っている為、通常のケースより重量が上がってしまうのは避けられません。また、気泡が入る場合もあります。グリッターケースは結構な確率で入ります。

 

画像をクリックすると商品詳細に移動出来ます↓

暗闇で光るネオンサンドケース

ネオンサンドケースはクリアーケース内に粒子の砂が入っていて、それが移動する事で流れるような見た目を作り出しています。

流れる速度は結構サラサラと速く流れますが、最後の方に残っている砂が様々な動きを見せてくれます。


2色のように見えますが、1色は背景のベースと中には特殊な加工をした砂が1色封入されています。

夜になれば特殊加工された畜光された砂が光るので不思議な感じを演出できます。暗闇の中でもすぐに見つかる。

勿論、ワイヤレス充電器にも対応しています。パターンは4タイプから選ぶ事が出来ますよ。

画像をクリックすると商品詳細に移動出来ます↓

大理石がクールに彩るマーブルイニシャルケース

私は個人的にこれが一番好きなんですね。

大理石をモチーフにしたケースになっていますので、高級感がありますね。

マーブル模様が端末をクールに演出してくれますので、様々なシーンに使えるカスタムケース。

ケースの背面はハードシェル加工で耐久性と光沢のある仕上がりになっています。

パターンは5タイプから選ぶ事が出来ます。オリジナルロゴもプラスして更にクールなデザインに仕上げましょう。

身だしなみチェックに。カスタムミラーケース

ミラータイプのケースになっているので、もう使い方は一つしかありませんね。
 
そうです、太陽の光を反射させ一点集中!白い用紙が燃えるか試します!
(理科の実験かい!)
 
そうなんです。身だしなみをこまめにチェック出来るので持っていると便利ですね。
 
ミラーの色は2種類のシルバーと落ち着きのあるブラウンから選べますよ。
 
レストルームでサッと取り出し身だしなみチェック!コンパクトミラーを持ち運ぶ必要もなくなりますね。

上記でご紹介したカスタムケース作成は公式サイトから出来ます。アプリからは出来ません。

カスタムはiPhoneケースだけじゃない

ケースティファイはiPhoneケースだけがカスタムできる訳ではありません。Apple Watchバンドやスマホリング、Air Podsケースとスマホを入れて持ち運べるスマホスリングなど。

 

アクセサリーも多彩に展開しているので選ぶのに迷ってしまいますね。個性豊かなので見てるだけでも楽しいですよ。

コラボレーションケースもあるよ

コラボレーションケースもあるのがケースティファイの特長でもあります。

 

フランスのストリートファッションブランド「VETMEN」やモデルの「森星」さん、FIG&VIPERのクリエイティブディレクター「ALISA UENO」さんなど有名人の型などのコラボケースもあるんです。

 

限定のモデルがほとんどなので、無くなってしまうと手に入らない事も。

 

森星さんはクリエイティブディレクターとしてケースをデザインしてます。是非手に入れたい一つですね。

 

ポケモンのコラボケースが発売されました。新たに151匹のポケモンがデザインされたケースの追加で好きなポケモンが見つかるかも。


公式サイトで(スマホから)見る場合は左上のメニューバーをタップして「CO.LAB」を選ぶと見れます。

ケースティファイ以外のおすすめiPhoneケース

・レザーブランド「ullu」

熟練された職人の手により作成されたiPhoneケースは本革で出来ている為、使う程に高級感が増してきます。本物を求める方におすすめしたい一つ。まだ上陸してあまり知られていないので、他の方と一味違うケースを手に入れてみてはいかがでしょう。


スマホから見る場合、最初はドル表記になっていますので、左上にあるメニューバーの一番下「USD」を「JPY」に変えると円表記になります。


・女性の為の本革ブランド

女性デザイナーが女性の為に開発している本格革ブランド「AETHER(エーテル)」。本物の高級革で制作されたスマホケースは女性に向けた上品さと華やかさを併せ持つ一品。スマホケースだけでなく、バックや財布も制作されています。

 

無料で資料の請求や革のサンプルを依頼する事が可能です。


フォントスタイルや文字の色が選べます。

ケースティファイにもあるグリッターケース。名入れが出来るグリッターケースです。低価格で出来上がるのでおすすめです。ラメとビーズが光を反射して綺麗に演出してくれます。


ビーズの量は多い訳ではないので、サンプル画像と多少異なりますね。

気泡が入る場合もありますので、気にならないなら購入しても良さそうです。


肌に優しいオイルを使用しているので、万が一の時も安心です。


気泡が入ってしまう確率が高いので、ご理解の上でご購入下さい。


画像をクリックしても楽天でみれます。

 

こちらはCasetifyではありません。

こちらもケースティファイに似たネオンサンドケース。魅惑的なネオンサンドケースがお手頃価格で名入れも出来る。夜に光る畜光タイプ。

 

こちらはCasetifyではありません。

こんな感じで動きが変わり、様々な表情を表現します。と言っても画像なんで分かりにくいですね。これは平らな面に置いているのですが、縦にすると一か所に集まります。不規則な動きにずっと見入ってしまいますね。

夜はボヤ〜っと光ます。

自身の星座が選べるグリッターケース。意外にたっぷりのラメが入っていて綺麗に動きます。ラメの種類によってはゆっくりと動きをみせるので、サラサラではなくてトロっとした動きになります。

デメリットは画面よりケースが少し低いので、ガラスフィルムなどで保護した方が良いかもしれません。

時間が経つと気泡が入ってきました。仕方ないか。

オリジナルをオーダーしてみよう

ではここからイニシャルの作り方をお伝えします。Casetify公式ページからカスタムケースの「ケースをつくる」を選びます。
ここではイニシャルグリッターケースを例にしています。

イニシャルグリッターケースの「購入する」を選択します。

購入するを選択しても、まだ決定されませんので安心して下さい。
機種を選択します。ケース内の色とラメの色を選択して下さい。機種により選べる色の数が変わります。

機種によりカメラレンズ周りの色も選べます。
プロテクション度はケースの強度で重量はケースの重さですね。

機種を選択したらケースに入れるイニシャルを入力してみましょう。「文字を入力」を選択します。注意してほしいのが「日本語入力」は出来なくてアルファベットのみになるのが残念なところですね。


↓するとこの様な項目になります。フォントスタイルやフォントの色、縦書きか横書きを選択出来ますのでオリジナルのイニシャルを作ってみましょう。

サンプルが表示されるので確認しながら色やフォントを変えてみて下さい。
ただ何故かケース内の色を黒で選択してもグレーにしかならないので、文字色が合っているか分かりづらいです。

この場合は一度完了して「カートに入れる」を選択して下さい。そうすれば買い物カート内で確認が出来ます。

気に入らない時は右側に✖️印があるので、削除が出来ます。納得のいくまで作成しましょう。

文字を入れたくない場合はこの項目は無視しても大丈夫です。
どうでしょう?ケースは完成しましたか?完成したら後は購入手続きに進みます。

アカウント作成が必要になりますので、購入する際は作成して下さいね。

もう少しカスタムのバリエーションが欲しかった

作成してみるとわかりますが、もう少しバリエーションがあると良かったかなと思いました。

文字の大きさを変えられたり、位置を変えられたりすれば自分だけのオリジナルという満足度は高かったと思います。

でも、ここまで選択できるのなら有りなのかなと思います。まぁ、個人差はありますね。

今後カスタムバリエーションが増える事に期待したいiPhoneケースです。

破損すると液が漏れる

万が一強い衝撃を与えて破損させてしまうと、ケース内の液が漏れてきてしまうので注意が必要です。破損した場合はすぐに本体を取り外さないと濡れてしまいます。


31日間無料トライアル。楽天マガジン

31日間は無料で読み放題。