自転車で美肌・美脚を目指すには無理せず運動してみよう

自転車は運動するにも良いのですが、乗り続ける事により足の運動にもなります。

これにより足の脂肪を燃焼させ、美脚が目指せる乗り物だと思います。

ではどのようにすれば効率的に足の運動が出来るのでしょう。

ここでは美脚を目指す為に間違った乗り方と正しい乗り方をご紹介しますが、確実に美脚になれるという事ではありません。

これから自転車で運動してみようかなという方のご参考になれば良いと思います。

自転車で運動するメリットは?

ジョギングをしている方もいらっしゃると思いますが、自転車はジョギングよりも消費エネルギーが高いとされています。

なので運動の仕方によっては効率的にダイエットをする事も可能です。

また、足への負担もジョギングに比べて少なくなりますので長く続けられるのも良いところですね。

自転車は有酸素運動ですから、一生懸命に漕いで運動するよりも気軽に景色を楽しみながらゆったり運動するのがおすすめ。

通勤などでも利用するなら運動量も上がりますね。

美脚を目指す為には?

自転車で美脚を目指すにはどのように運動するのが良いのでしょうか。

結構多くあるのが、自転車に乗っていたら足が太くなったという方がいます。

これは筋肉が付いてきた為ですね。

あれ?自転車って美脚が目指せるんじゃなかったの?

確かに自転車は足の運動には良い乗り物ですが、間違った運動をしてしまうと筋肉ぐ付いて逆に足が太くなってしまう事もあります。

特に太ももですね。

間違った運動の仕方というのは、足に力を入れて漕いでしまうという事です。

登り坂を一生懸命に漕いで登っていませんか?

足に力を入れて運動すれば、脂肪が燃焼されて足が細くなるイメージがありますがこれは逆効果です。

競輪選手の足は筋肉が付いて太いですよね。

あれと同じでチカラを入れて漕げば筋肉が付いてしまうのです。

ではどのようにすれば良いのか。


足を回すようにする

先に記載したようにチカラを入れて漕いでしまうと、足に筋肉が付きやすくなってしまいます。

効率よく美脚を目指す運動の仕方として、チカラを入れて漕ぐのではなく足を出来るだけ回すというのが重要になってきます。

ギア付きの自転車ならペダルを軽く出来ますので、尚良いでしょう。

さらにペダルは踏み込む時が重要ではなく、引き上げる時にも意識してみましょう。

こうする事でふくらはぎの筋肉も使いますので、足の浮腫対策にも良いんです。

足の浮腫はふくらはぎの筋肉が弱まり、筋ポンプ作用が衰える事も一つの原因となっています。

全ての方に効果が現れる訳ではありませんが、今までチカラ一般漕いでいた方は、是非この方法を試してみて下さい。

どんな自転車に乗れば良い?

私個人的におすすめしたいのは、スポーツバイクです。

もしスポーツバイクに抵抗があるならば、ギア付きの自転車がおすすめです。

一般的にママチャリと呼ばれるものやタイヤの小さいミニサイクル、折り畳み自転車でも良いでしょう。

スポーツバイク程ギア数は多くありませんが、比較的軽いギアも選べますのでそこそこの運動は出来ます。

スポーツバイクの良いところは一般自転車に比べて快適に乗れる事と自身にあったパーツを選んでカスタマイズが出来るところ。

またデザインも豊富にあるので、気に入って購入したならば愛着が湧きますよ。

ギアの回転数?

足を出来るだけ回すと言ってもどのくらいが良いのでしょう。

これは一概にこれ!とは言えませんが、だいたい1分間に80〜90回転位はで良いです。

あまり早すぎても回転数だけが上がって、前に進みにくいという事がありますのでストレスにもなってしまいますね。

この回転数はケイデンスと言って1分間にどの位ペダルが回ったかというものです。

スポーツバイクに乗る方はこのケイデンスを見ながらペースを調整したりしています。

このケイデンスを測るには専用のスピードメーターが必要になってきますので、もし回転数も把握したい方は視野に入れてみても良いでしょう。

ワイヤータイプは取り付けが面倒なので、ワイヤレスタイプがおすすめです。

自転車はダイエットにも効果的

自転車は美脚を目指せるだけでなく、ダイエットにも良いとされています。

これは足だけでなく、実はお腹周りも動かしている為なんです。

なので自転車を乗り始めてからお腹周りが少しサイズダウンしたという声も聞きます。

しかしながらダイエットをするには、カロリー摂取量とエネルギー消費のバランスが重要になります。

いくら運動しても、カロリーを増やす食事をしていては意味がありません。

さらに年齢を重ねてくると運動しても痩せにくいと感じた事はありませんか?

これは若い頃に比べてエネルギー消費量が落ちてくる為です。

なので若い頃と同じ食事をしていては、脂肪が付いていくだけになってしまうんですね。

年齢を重ねてダイエットをしたいのであれば運動量を増やすか、カロリー摂取を控えるしかありません。

それができた上で自転車ダイエットは効果を発揮してくれます。

自転車の魅力

最後にこれから始めたいと思っている方に、自転車の魅力をお伝えします。

自転車は自分のペースでゆったり走行したり、時には激しく運動する事も出来ます。

景色を楽しみながら風を感じれるので、とても気持ち良いですよ。サイクリングしながら美味しそうなお店を探すのも楽しいです。

また、車で走っている時には分からなかった新しい発見があるのも自転車ならではの魅力です。

まあ修理とかは少なからずありますが、それらを差し引いても自転車運動は生活の一つに取り入れるべきだと思います。

もし自転車で美脚を目指すなら足に負担を掛ける運動ではなく、ペダルを軽くして足を回す運動を意識してみて下さい。