エトヴォス美容液モイスチャライジングセラムの特徴は?

化粧水は乾燥したお肌に水分を補給してくれます。どんな化粧水を選ぶかによってもその目的は変わってきますので、どんなお手入れをしていくかを明確にしておくと良いですね。

エトヴォスの化粧水(モイスチャライジングローション)はセラミドを5種使用しています。

どんな人におすすめ?

モイスチャライジングセラムにはセラミドが配合されていますので、私個人的にはおすすめしたい美容液です。

セラミドは角質層の潤いを保っている成分で、このセラミドが減少すると乾燥肌となってしまいます。

年齢と共にセラミドは少なくなりますので、洗顔後には補給しておきたいところですね。

勘違いしていけないのは、セラミドを肌から補給してもお肌で作られる訳ではありません。

美容液は一時的に潤いを与えて同時に化粧水では補えないスペシャルケアが出来るのが魅力。

年齢と共に減少する潤い成分をしっかり補給できるモイスチャライジングセラムは、乾燥敏感肌の方にもおすすめの美容液です。
(合わない方もいらっしゃいます)

モイスチャライジングセラムの特徴は?

美容液と言えばトロっとしたものが印象的ですね。

しかしエトヴォスの美容液は乳液のようなテクスチャーが特徴です。

ちょっともったりした感じですね。

魅惑のテクスチャーに興味が湧いてきたぁ〜。

お肌に馴染ませる時は液体でないので、最初は大丈夫かなぁと思いましたが伸びやすくお肌への摩擦が少ない印象です。

どちらが良いとは言えませんが、もったり感があると使用する方によってはお肌への浸透(角質層表層まで)は悪い感じがしますね。

しかしお肌へ浸透する水分の量は僅かですから、肌へ入らない分は蒸発してしまいます。

これはサラっとしたテクスチャーも同じです。

洗顔石鹸などで汚れた皮脂をしっかり洗い流した後に使用すると、びっくりするくらい早く浸透するように感じました。

浸透した後はサラッとした仕上がりで、ベタつく事も無かったです。

ベタつくのが苦手と言う方にも使ってもらえるかと思いますよ。

香りは?

ラベンダーの香りとなっていますね。成分にもラベンダー水が配合されていますから、確かにその感じです。

美容液はちょっと香りが強めですね。

ラベンダー花水は抗炎症作用やお肌のターンオーバーを促進する作用が期待されています。

ラベンダー花水は医薬部外品ではありませんので、抗炎症作用と言っても軽度の痒み程度かとは思います。

特に嫌な香りではありませんので、使い続けるには悪くありません。 

しかし、使用される方によっては薬の匂いとも取れるかも? 

私はそれ程気にならなかったので、使い続けても平気でした。 

使用した感じ

お肌に使用した感じは乳液よりも少し柔らかいので、サッと広げられます。

うん、いいですね。

手に取っても液体のようにこぼれる事もありません。

お肌のモチモチ感はすぐに感じられる美容液ですね。

浸透(角質層表層まで)する早さはスッと入り込むようではなく、じっくりと浸透する感じです。

これは液体のものと比べると水分量が少ないので、蒸発する水分も少ない為かなぁ。

お肌に入り込む水分量は決まってますので、余分な水分は蒸発するからですね。

スーッと化粧品がすぐに無くなってしまうのを感じた事がある方には少し浸透が悪いと思うかもしれませんが、浸透が悪い訳ではありません。

セラミドも5種類配合されていますので。30代のエイジングケアには嬉しい配合ですね。

(お肌の潤いはもうアンタに頼るしかねぇっす!)

更にお肌の栄養分であるアミノ酸のアスパラギン酸やグルタミン酸も配合されています。

アミノ酸はお肌の保湿成分であり、化粧品で補給する事でもっちり感をアップさせています。

ちょっと高価になってしまうのは、お肌の事を考えて、それなりの手間と時間が掛けられています。    

しかし、どれだけお肌の事を思い開発されていても人により肌質は様々。

もちろん合わない方もいらっしゃいます。     

中には成分配合はあまり考えられず高価な化粧品もあります。

そんな数多くある中で、エトヴォスは成分配合にも気を配ってありますね。

美容液は個人的におすすめしたいなと思います。

人気が高いのも頷けますね。

30歳を過ぎて乾燥が気になり出した方は是非こちらも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

トライアルセットもあります

エトヴォスには一度限り購入限定のトライアルセットもありますので、まずはこちらでお試しください。

今回使用してみたのはトライアルセットに含まれるモイスチャライジングセラム。

美容液ですね。

セラムの他に洗顔ソープ、化粧水や泡立てネットなども付いてきます。

スペシャルケアとしてホワイトニングセラムもセットになっています。

こちらは美白化粧品ですが、ファンデーション前に化粧下地として使用するのがおすすめ。

トラネキサム酸の抗炎症成分により、紫外線からお肌を守りシミやそばかすの抑制作用が期待出来る美容液です。

単体ではなく、必ず日焼け止めと併用するのが正しい使い方です。

そんな贅沢に試せるトライアルセットがあるのはエトヴォスだからですね。

またエトヴォスは電話による勧誘(案内メールはあります)もありませんので、安心して下さいね。